読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寒い映画を観る

movie

 紀元前1万年を観た。

 

紀元前1万年 [Blu-ray]

紀元前1万年 [Blu-ray]


 僕の中では、ストーリー的には思いっきりのB級映画。でも、ブルーレイで見ると映像はとても綺麗。

 紀元前1万年、主人公デレーは、幼なじみで将来を約束した女性エバレットがさらわれたことで、仲間達と未知の土地へ冒険に出る。そして、悪い種族達と対決するという話。
 マンモスやサーベルタイガー、恐竜みたいな動物が出てくるシーンは、迫力もあって面白かった。しかし、人間の方は、普通に言葉を話すし、現代人ぽい感じで、ちょっと違和感あり。
 ストーリーもかなり強引。たぶん、世間一般には人気がない映画だと思う。

 それでも、時代考証はめちゃくちゃだけれど、見終わった後も想像力が膨らむのが不思議。観ている最中も、なぜか目が離せない。

 こういう不思議なエネルギー?を感じられるのがB級映画の魅力だよね。

 僕は好きです、こういうの。